愛知県建設局長要望

愛知県建設局長要望

令和元年9月2日 稲沢市からの愛知県への要望を行い、今年度の組織改編で新たに就任された林建設局長はじめ県幹部の皆さん、一宮建設事務所から遠藤所長に出席頂き、稲沢市からは加藤市長、鈴森建設部長ほかご来庁頂きました。重点項目は新市の建設計画の重要事項である南大通線の西進(祖父江稲沢線)、三宅川及び福田川の治水対策の3項目です。鈴木からも重点項目の促進と交通量が増加している北大通線(稲沢西春線)の一宮市内(国道22号線まで)の計画推進を要望しました。

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▌投稿アーカイブ