稲障連定期大会

稲障連定期大会

平成26年6月1日 稲沢市障害者福祉団体連合会(水野博司会長)の第25回定期大会が開催されました。大会スローガンの「わかり合おう相互の課題、共に歩もう稲障連」「自立と社会に完全参加、心のバリア解消から」「声あげよう真の自立は、働く場の確保から」「平等で住みよい暮らし、安心安全の地域から」を唱和の後、25回を記念して鈴木もお手伝いさせて頂いているふれあいボーリング大会の稲沢ライオンズクラブと多額の寄付をされた梅村屋様に感謝状が贈られました。(関係7団体:身体障害者福祉協会、手をつなぐ育成会、視覚障害者福祉協会、聴覚障害者福祉協会、地域精神障害者家族会(稲穂会)、重度重複障害児者親の会(たんぽぽの会)、心身障害児者親の会(ひばりの会))

20140602-153032-55832020.jpg

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2014年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
▌投稿アーカイブ