8月2回目の臨時県議会開会

8月2回目の臨時県議会開会

令和3年8月31日 緊急事態宣言などに対処するため8月に入って2回目の臨時愛知県議会が開かれました。大村知事は提案理由説明の冒頭に国際展示場の野外音楽フェスに強い遺憾の意を示しました。補正予算は協力金や、宿泊療養施設の開設、大規模集団接種会場の期間延長、若者・高校生等の接種促進など459億円に上りましたが議案質疑及び関係する委員会審査の後、本会議場で可決しました。また、碧南市選挙区での補欠選挙で当選された杉浦氏(自民)が県議会議員としてスタートし、新政あいち県議団の西川厚志(中川区選出5期)氏が赤松広隆衆議院議員(愛知第5区)の後継として総選挙に臨むため議員辞職しました。県議会報告に立ち寄った豊田合成労働組合でも長年お世話になった森永副委員長並びに岡副委員長ほかの皆様も退任され職場復帰されるとのことでした。皆様の今後益々のご活躍をお祈りします。

左から鈴木 岡さん 森永さん 後藤執行委員長

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
▌投稿アーカイブ