祖父江ぎんなんパーク

祖父江ぎんなんパーク

令和3年7月17日 愛知・稲沢の観光資源を代表する祖父江の銀杏をPRすると共に地域の皆さまの憩いの場ともなる「祖父江ぎんなんパーク」のオープニングセレモニーがあり出席しました。名鉄尾西線の山崎駅の東側に銀杏の代表品種、久寿 藤九郎 栄神 金兵衛の4品種58本や2つの広場、展望丘などを整備しています。パークは6月から供用開始していましたがセレモニーでは山崎地蔵寺太皷や祖父江幼稚園児の鼓笛隊、マルシェと楽しく行われました。

左上は除幕前の稲沢緑ライオンズクラブ(筧会長)寄贈の時計台です。
大人気のいなっピーと笑顔の稲沢市キャンペーンレディーの皆さん

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▌投稿アーカイブ