食品ロス問題研究会in稲沢

食品ロス問題研究会in稲沢

平成28年10月13日 環境先進企業、地元のユニーさんで食品ロスに関する勉強会を開催、民進党県議団食品ロス問題研究会(中村友美座長)を中心に24名のほか、稲沢市議の星野、魚住、木全、志智の各氏にも参加して頂き、講師にはユニーの百瀬CSR部長をお迎えし、アピタ稲沢東店での実際の取組等も現地調査させて頂きました。日本の1年間の食糧8,464万tに対し、約33%に当たる2,801万tが廃棄され、その内食品ロス(まだ食べられるのに捨てられる食品)は642万t(内一般家庭は約半分の312万t)に上ります。

img_2232img_2236img_2249img_2250img_2254img_2256

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2016年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
▌投稿アーカイブ