競輪事業活性化特別委員会

競輪事業活性化特別委員会

平成26年11月17日 名古屋競輪組合議会の競輪事業活性化特別委員会があり出席しました。委員会では決算の推移や活性化への取り組みなどの説明がありました。鈴木からは、千葉県と船橋市が主催する船橋オートレースが2015年度に廃止を決定したことを例に、一般会計への繰出し金及び施設などの老朽化について質問し、廃止となった一宮競輪の場外車券上の収益や従業員の雇用問題について現状の確認と今後への要望をしました。

▌サイト内記事を検索

▌この記事をシェアする

Share on facebook
Share on twitter
Share on pinterest
▌投稿カレンダー
2014年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
▌投稿アーカイブ